名探偵コナンの謎解き本・グッズのオススメを厳選紹介!

detective-conan謎解き

皆さんこんにちは!

今回は名探偵コナンに関係する謎解きグッズを色々と集めてみました。

大人から子供まで大人気の「名探偵コナン」はミステリー漫画の金字塔のうちの1冊であることは誰もが認めるところではないでしょうか。

この名探偵コナンですが、推理漫画つながりで謎解きとコラボしたグッズ(おもに本)が沢山販売されていますので、以下より厳選して紹介していきたいと思います。

■東大松丸式 名探偵コナンナゾトキ探偵団

まずはこちら、「東大松丸式 名探偵コナンナゾトキ探偵団」です。

昨今の謎解きブームの牽引者の一人、松丸 亮吾さんが謎を監修している名探偵コナンの謎解き本になります。

とある秘密の館に仕掛けられたナゾの数々を、館に招待された名探偵コナンと少年探偵団がナゾを解き明かしていきます。

ナゾは全部で18問、文中だけでなく本のすべてにナゾトキの問題やヒントが仕掛けられています。

松丸亮吾さんが出される謎解き問題ですので、謎のクオリティはお墨付きですよね!

■名探偵コナン 謎解きパズルランド

つづいてはこちら、「名探偵コナン 謎解きパズルランド」

コナンや少年探偵団が活躍する「パズルまんが」が20本以上収録されています。

物語の中に散りばめられた暗号や間違い探し、クロスワードなどの様々なパズルを解いていくことで、まんがのストーリーをより楽しめます。

難易度としては小学校低~高学年が適していると思われます。

■コナンをめざせ! 謎解きチャレンジ 

続いてはこちら、「コナンをめざせ! 謎解きチャレンジ 」。推理ゲームブックとなっており、日本中のコナンファンに挑戦状を突きつけます。

コナンと少年探偵団が海辺で見つけた古びたビンに入った暗号の手紙から謎と冒険が始まります。

コナンも登場する密室の謎解きゲーム「リアル脱出ゲーム」や世界の暗号の歴史など、数々の謎解き記事で頭を鍛えましょう。

また本ゲームブックには付録がついており、その付録がなんと「探偵バッジ型メッセージライト」!コナンファンなら必ず知っている、少年探偵団が持っているあの「探偵バッジ」ですね!

ボタンを押すとLEDのビームが点灯し普通の懐中電灯としても使用可能なのはもちろん、ビームのコントロールでモールス符号を送れ、離れたところへメッセージを届けられます。

大興奮の推理パズルストーリー「海から届けられた謎」で推理力を試しましょう。

■なぞときチャレンジ! 名探偵コナン 

続いてはこちら「なぞときチャレンジ! 名探偵コナン」です。

コナンと少年探偵団が謎や事件をつぎつぎに解決する、クイズがいっぱいの本になっており、休刊となった『小学二年生』と、話題の『小学8年生』の連載作品の中から、選りすぐりのストーリーを厳選して集めたストーリーブックになります。

怪盗キッドとコナンの頭脳対決、阿笠博士の発明品による事件解決など、いろいろなお話を楽しんで読めます。

本の中で使用されている漢字は小学3年生までの漢字のみで作られていますので、読書が苦手な小学生も楽しく読める一冊となっています。

■なぞときストーリー 名探偵コナン 

つづいてはこちら、「なぞときストーリー 名探偵コナン 」です。

コナンや少年探偵団といっしょに話を進めていくストーリーになっており、ストーリー中に登場する迷路やパズルを解いて謎解きをしていきます。

小学3年生までに習う漢字のみが使用されており、とても読みやすい文章になっています。

お子様のレベルでいうと小学校低~中学年向けの読み物となっています。

■名探偵コナンの探偵入門

つづいてはこちら「名探偵コナンの探偵入門」

書き下ろしまんが『雪女の涙を守れ』を読みながら、「探偵力」をパワーアップさせるのがこの本の目的です。

こちらの本は今まで紹介した本に比べて推理クイズは少な目で、代わりに「探偵」に必要なさまざまな能力の紹介が掲載されています。DNAや指紋採取等の方法や内容、実際に指紋採取の実験ができる方法も掲載されていますので、自由研究にもピッタリ!

また最終卒業試験では、どれだけ自分の能力がアップしたか試すこともできます。巻末の探偵用語集で、探偵用語にも精通できます。

■名探偵コナンの探偵入門vs.怪盗編

つづいてはこちら、「名探偵コナンの探偵入門vs.怪盗編」。先ほど紹介した「名探偵コナンの探偵入門」の第2弾になります。

オリジナルまんが「キッドからの挑戦状」を軸に、15の難問クイズに挑戦します。

今作は怪盗キッドと絡めて、怪盗に関係する話が沢山入っています。

推理クイズも前作よりも沢山入っており、ストーリーもあるので怪盗キッド好きはこちらがオススメです。

■名探偵コナン ナゾトキPad

最後はこちら、「名探偵コナン ナゾトキPad」

こちらは本ではなく、タブレット型のおもちゃになります。

謎解き出題は1500問以上が収録されており、本よりはお値段は張りますが1台で充実した内容になっています。

アプリ数は50以上収録されており、謎解き系だけでなくプログラミングや漢字の勉強や図鑑、ゲームやカメラアプリ等、本当のタブレット端末のように使用することもできます。

Amazonの評価も★4.3と高評価(2020年11月現在)で、プレゼントにもピッタリではないでしょうか!

作成問題も東大謎解き集団「Another Vision」が作成しており、謎解き問題のクオリティとしてはお墨付きです!

また、こちらのタブレットを買われる方は、保護フィルムとキーボードの同時購入がオススメですよ!

名探偵コナン ナゾトキPad & 名探偵コナン ナゾトキPad専用ソフト コナンタイピング【セット買い】
セガトイズ(SEGA TOYS)
こちらの商品で付与されるAmazonポイントは、個別商品のポイントが合算されて付与されます。正確なポイント数については注文確認画面にてご確認ください。

■まとめ

今回は漫画「名探偵コナン」と「謎解き」とのコラボグッズを紹介しました。

全体的には小学校低学年~中学生くらいが対象のものが多く販売されています。

コナンコラボであればお子さんも入りやすいと思いますし、楽しく謎解きに没頭できるのではないでしょうか!

子供のころから謎解きに慣れさせて、謎解き脳を鍛えましょう!

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました