【ドラクエウォーク】カンダタLV.30を撃破!気を付けた5つのポイント

dq-walk-kandata-top ドラクエウォーク

皆さんこんにちは!ドラクエウォーク生活、楽しんでいますか?

最近はコロナウィルス対策で色々と不要不急の外出が出来ない中、私は3密は避けて会社の行き帰りにドラクエウォーク生活を楽しんでいます。

さてそんな中、ドラクエⅢイベントの開催が始まりました!街には宿屋・道具屋が登場しルイーダの酒場から依頼を受けることもできてまた新しい旅の始まりです!

その中でも強敵として『カンタダ』が実装され、見事にレベル30を撃破しましたので、その実践レポートをしていきたいと思います。

攻略サイトなと見ると、「ビッグシールド」と「守りのたて」のスキルがいる!なんて書いていますが「そんなの使わずクリア」できましたので参考にしてもらえればと思います。

■ドラクエⅢイベントの概要まとめ

今回のドラクエウォークのドラクエⅢイベントは盛りだくさん!

ドラクエⅢクエスト、王者シリーズのふくびき、ルイーダの酒場からのクエスト受注、街中に宿屋等が出現…等々、さすがナンバリングイベントだけあって気合が入っています。

個人的には町中に宿屋や道具屋が出現した事は凄く非常に興味深かったのですが、「ちょっとそういう事じゃないんだよな~」共思ってみたり(笑)。

この記事を書いている段階では第1章しか実装されていませんので、今後どんなイベントになっていくのか非常に楽しみです!

■強敵・カンダタ実装!

dq-walk-kandata-top

ドラクエⅢイベントで強敵・カンダタが実装されました。これはドラクエⅢイベントクエストの第1章の5をクリアすると街中に出現します。

ドラクエⅢで一番最初に出てくる強敵と言えば「カンダタ」ですよね?(え、違う?(笑))。結構思い入れのある人も多いのではないでしょうか?

そんなカンダタが強敵になってドラクエウォークの世界に登場しました。

前回までのイベントと同様、街中にカンダタのシンボルが現れ、レベル1~最大30までのカンダタと戦う事が出来ます。

カンダタを倒した時にもらえるポイントを稼ぐ事で色々なアイテムをゲットできる仕組み。累計ポイントで最低でも『カンダタの置物』はゲットしたいところです。

来週あたりには「やまたのおろち」が強敵実装に控えているようですので、ポイントを溜めてアイテムコンプをするのであれば第2章が実装されていない今のうちに出来るだけ多くカンダタを倒しておいた方がよさそうです。

■強敵・カンダタLv.30の攻略すべき5つのポイント

dq-walk-kandata-defeat

ここからは私がカンダタLv.30を撃破した時に気を付けた5つのポイントについて解説してきます。

他の攻略サイトとは全く違った事もしていますので、参考になる所だけをマネしてみてもらえたらと思います。

●「マホトーン」持ちを必ず入れる。

今回の戦闘勝利のキモは「いかに早くカンダタ子分を倒すか」なのですが、もっと細かく言うと「いかにカンダタ子分にバイキルトを使わせないか」が一番のキモです。

バイキルト状態になったカンダタLv.30は手に負えません。つうこんの一撃をくらったら”死”しかありません。

それを防ぐのが「マホトーン」。カンダタ子分にはマホトーンが比較的簡単に効きますので、必ずマホトーンを掛けるようにしましょう。感覚的には2/3くらいでマホトーンがかかってくれます。

これによりもう一つ厄介な「カンダタ子分が使うルカナン」も合わせて防ぐことが出来ます。

マホトーンはレベル30のカンダタと戦うのであれば必須と言ってもいいと思います。

●助っ人にはレンジャー・黄竜のツメ持ちを選択!

今回のイベントでは助っ人機能があり、他のプレイヤーから好きなキャラクターを選択できます。

私がカンダタLv.30の戦闘時に選んだ助っ人の職業は、レンジャー

他の攻略サイトでは「魔法戦士が適任だ」と謳われていたりします。

先に言った通り今回の戦闘では「いかに早くカンダタ子分を倒すか」が勝利への秘訣です。この点において魔法戦士のフォースブレイクが優秀で、パーティの火力アップに繋がるので戦闘が有利に、かつスピーディに進めることが出来るのでオススメです。
(本戦に効力を発揮するロト・王者の剣が得意武器と使用できるのも◎)

しかし私はこの火力を捨てて、長期戦を覚悟の上で「影縛り」頼りでレンジャーを選択しました。

この方が長期戦にはなりますが、比較的戦闘が安定します。3体中1体(特にカンダタなら最高)が影縛りになってくれるだけで、かなり安定して回復出来る状態が生まれます。こちらのパーティにもレンジャーが1人いれば、影縛りに出来る確率が2倍になりますのでかなりの確率で最低1体は動けない状態が生まれることになります。

また、助っ人レンジャーの装備は「黄竜のツメ」が全体攻撃かつ弱点属性かつ高火力かつレンジャーの得意装備と言う事でお勧めです。

●「いのちごい」は完全無視!

カンダタの攻撃の一部として「いのちごい」を使ってきます。これはパーティーを確立で転び状態にする技で、全員転び状態になろうものなら最悪の場合全滅、なんてことも十分あり得る恐ろしい攻撃です。

攻略サイト等を見るとこの「いのちごい」を防ぐためにパーティ全員(最悪回復役だけでも)に「まもりのたて」のスキルを掛けておくことを進めていましたが、私はこれを無視!「いのちごい」のガードを捨てました。

無謀な様に聞こえるかもしれませんがきちんと理由がありまして。

  1. カンダタが「いのちごい」をしてくる確率がきわめて低い
  2. まもりのたてをしていようがいまいが転ぶ時は転ぶ
  3. まもりのたてを掛けている暇があったらカンダタ子分にダメージを与える

等の理由からガードを捨てました。

特に大きかったのは『①カンダタが「いのちごい」をしてくる確率がきわめて低い』で、正直レベル29までを戦ってみて、カンダタが「いのちごい」をしてくるのは1戦闘に1回あるかないか位のものでした。それはレベル30になっても同じで撃破時にカンダタが「いのちごい」を使ってきたのは戦闘中1回のみ。それも運よく全員MISSで影響なしという結果でした!

ですので「いのちごい」は完全無視!くらって死んだら諦めるくらいの気持ちで挑みました!

●「つうこんのいちげき」用のビッグシールドも無視!

カンダタは「つうこんのいちげき」をあててきます。くらってしまうとかなりHPを削られ、最悪撃破されてしまいます。

しかも結構な確率でカンダタは「つうこんのいちげき」を使用してくるためとても厄介です。

それを防ぐために攻略サイト等は「ビッグシールド」のスキルを使った方がよいと紹介されている所が多かったのですが、私はこれも無視!(笑)。

それよりも攻撃優先にしました。

これについてはひょっとするとビッグシールドを使った方が攻撃が安定していたかもしれないのであまり参考にならないかも…と思います(笑)。お好みでどうぞ。

●カンダタ子分から倒す

もうこれは言わずもがなですが、厄介な「バイキルト」「ルカナン」を使用するカンダタ子分を先に撃破するようにしましょう。

HPもカンダタ子分はカンダタの約半分となっていますので撃破しやすくなっています。

全体攻撃を多用して出来るだけ早く2体のカンダタ子分を倒してください!

■カンダタLv.30攻略時のパーティ編成公開

私のカンダタLv.30攻略時のパーティ編成を公開しておきます。

dq-walk-kandata-party

今回私的に大きかったのは、賢者の1人がりゅうおうの杖(マホトーン持ち)レンジャーが黄竜のツメを持っている事でかなり安定的に戦闘が出来たことです。

本当はバトルマスターがデイン系の高火力全体攻撃を使えればもっとよかったのですが、持ち合わせておらず…

こころは耐性系の心は基本付けず、攻撃力特化です。防御力に振るのは基本嫌い。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『【ドラクエウォーク】カンダタLV.30を撃破!注意した5つのポイント』と題して私がカンダタLv.30を撃破したときのポイントや装備を公開しました。

いやぁ~、やっぱりなんだかんだ言ってナンバリングタイトルのイベントは面白い!

さいきんちょっとマンネリ気味だったのでうれしい限りです。

ただし、コロナウイルスの影響もありますのであまり外出できないご時世ですのでこのイベントも今後色々と対策が打たれるかもしれませんね。

今日はこれくらいで。それでは!

※本ブログで使用しているゲーム画像の著作権や商標権、その他知的財産権は、スクエア・エニックス様に帰属しています。楽しいアプリを開発して頂き、ありがとうございます!!!

ドラゴンクエストウォーク ぬいぐるみ スラミチ
スクウェア・エニックス(SQUARE ENIX)
本体サイズ:約 縦250㎜×横370㎜×奥行250㎜

コメント

タイトルとURLをコピーしました